祝!100記事達成!ブログ開設3年目を、ページビュー数などの指標で振り返ってみた!

ブログ

こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。

2021年2月には、おかげさまで無事にブログ開設「2周年」を迎え3年目に突入。この10月下旬には、早くも3年目になって8ヶ月が経過しました。

まったく経験のない初心者が、無謀にもいきなり「WordPress」を使う本格的なサイト構築・運営にチャレンジ。ブログを始めたころは、紆余曲折いろいろなことがありました。

祝!ブログ開設から2周年!初めての投稿から2年が経過した!
こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。 2019年2月にブログを開設し、初めての投稿を2月19日に公開してから、ちょうど2年が経過しました。いよいよ3年目に突入です。 この機会に、備忘録を兼ねて、この2年間...

しかし、なんとか3年目に突入できたのも、諸先輩のご指導とアクセスいただいた読者の皆様のおかげです。

ブログ開始から100記事の節目となる当記事では、備忘録を兼ねて、アクセス数などの数値から、3年目を振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

ブログの主な指標

読者の皆さんのお役に立つ情報が提供できているかどうかを測る指標として、グーグルアナリティクスでは、主に以下のような項目の指標があります。

これらの指標を確認することで、さらにより良い情報が提供できるように、ブログの質を改善することができます。

セッション数

セッション数とは、ある一定の期間に、訪問者がそのサイトを閲覧し離脱するまでを1セッションとして、その期間のセッション数の合計のことを言います。

Aさんが、朝に一度訪問し、夜にまた同じサイトに訪問した場合は、2回としてセッションがカウントされます。この場合はユーザー数は1でカウントされます。

つまり、延べで何回ウェブサイトを訪問されたかを示す数字です。

ユーザー数

ユーザー数とは、ある一定期間でそのサイトに訪問した固有のユーザーの数です。ある一定期間内に、同一のユーザーが何回訪れようとユーザー数は1となります。

あるサイトの訪問者がAさんのみの日があり、10時、13時、19時に離脱し、合計3回訪れた場合、その日のユーザー数は1、セッション数は3となります。

但し、異なるブラウザ、異なる端末で訪問した場合、別のユーザーとしてカウントされます。

人を指す指標ですので、ウェブサイトを利用された人数を確認することができます。

ページビュー(PV)数

ブラウザにウェブサイト内のページが表示された回数の事を指します。

ウェブサイトの集客状況を示す指標の一つです。1回のセッションで3ページ閲覧されるとPVは3加算されます。

セッション数とセットで使用され、1セッションあたりどの程度ページが閲覧されているかを「ページ/セッション」で確認できます。

コンテンツの質を判断する際に目安となります。

平均セッション時間(分)

ユーザーがそのサイト(またはページ)に訪れていた滞在時間のことです。

役に立つ情報が書かれていたり、ユーザーが最後まで記事を読んでくれたり、複数のページを回遊したりすると、滞在時間は長くなります。

つまり、平均セッション時間が長いサイト=ユーザーが満足する質の良いサイトと言いかえることもできます。

直帰率

直帰率とは「サイトにきた読者が、そのままサイトから居なくなった確率」です。

この率が高いと、記事が読みづらい or 情報が分かりづらい or つまらないから、グーグルなどの検索の画面に戻ったということが考えられ、記事の質を判断するときの参考になります。

当ブログの指標推移

上記の指標に関して、当ブログが2周年を迎えた時と、先月の状況を比べながら振り返ってみようと思います。

アナリティクス画面のコピーを、そのままブログなどに張り付けて掲載するのは、Googleの利用規則に違反する恐れがあるそうですので、指標の数値は、四捨五入して丸めた数字にしてご紹介します。

2021年2月2021年10月増減
ユーザー数2,3002,850550124%
セッション2,7203,300580121%
ユーザー当たりのセッション数1.181.16-0.0398%
ページビュー数4,0304,470440111%
ページ/セッション1.481.36-0.1391%
平均セッション時間(分)1:060:59-0:0789%
直帰率(%)80833104%
記事数859914116%

記事数

8ヶ月で14記事しか書いていません。ひと月当たりにすると、たった2記事という少なさ。多い月は4記事を掲載した月もありましたが、「0」という月もあり、ムラがあります。反省です。

セッション数/ユーザー数

記事数の増加以上に、訪問していただく方が増えました。大変ありがたいことです。感謝です。

2周年を迎えたときに、サイト風のデザインに変更したのも良かったのかもしれません。

Cocoon 超簡単!固定ページの活用でサイト形式のトップページにカスタマイズする方法。
こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。 2019年2月にブログを開設し、2年が経過しました。 新たな気持ちで3年目を迎えるため、サイト型トップページへの変更に挑戦してみました。 いろいろなサイトを参考...
Cocoon 超簡単!グローバルナビメニューにアイコンフォントを追加する方法。
こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。 2021年2月にブログ開設2周年を迎えました。新たな気持ちで3年目を迎えるため、サイト型トップページへの変更に挑戦してみました。 カスタマイズした3項目のうち、前回の...

ページビュー(PV)数

記事数の増加にともなって、ページビュー数も順調に増加中です。最近1ヶ月はさらに増加しており、5000PVを超えそうな感じです。

これも、サイトのデザインをサイト風に変更し、主要カテゴリーの「週間人気記事ランキング」や、「アクセス数月間ランキング」を表示するようにした効果があったのかもしれません。

一方で、ページ/セッションの指標は少し下がっていますので、コンテンツの質に注意が必要です。

平均セッション時間(分)

短くなっています。記事の質を高め、もっと記事が読みやすい、情報が分かりやすい、おもしろい記事を書けるように頑張らなければいけません。

直帰率

そのままサイトから居なくなった読者の方の比率が増えています。これも、もっと記事の質を高める必要があります。

まとめ

今回、ブログ3年目を迎えた機会に、最近のブログの状況を各種の指標数値で振り返ってみました。

ネットで見つけた記事によると、有名なブロガーさんたち(約30名)のブログの指標数値は、

平均セッション時間:1分30秒、ページ/セッション:1.54、直帰率:77.6%

というのが平均的な数値だそうです。

それらの数値と比べると、特に平均セッション時間に大きな差があります。

ユーザーにもっとじっくりと読んでもらえるような記事を書く必要がありそうです。ブログの基本は「有益な記事を書く」ことだと再認識しました。

「継続は力なり」と言います。アクセス数に一喜一憂することなく、もっと質の高い記事を投稿できるように、これからも頑張ります!

皆様、よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました