Cocoon 超簡単!固定ページの活用でサイト形式のトップページにカスタマイズする方法。

インターネット・コンピューター

こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。

2019年2月にブログを開設し、2年が経過しました。

新たな気持ちで3年目を迎えるため、サイト型トップページへの変更に挑戦してみました。

いろいろなサイトを参考にさせていただき、なんとか変更できましたので、その変更方法について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

今回の変更項目

今回のデザイン変更で、私がカスタマイズした項目は3項目です。今回は、その中でも、特にサイトの印象を大きく変えることのできる「トップページのサイト形式への変更方法」についてご紹介したいと思います。

    1. トップページのサイト形式への変更
    2. グローバルナビメニューにアイコン追加
    3. サイドバーのメニュー項目の見直しとアイコンの追加

トップページのコンテンツ検討

まずは、トップページをどんなコンテンツ(内容)にするのかを考えます。

今表示している内容をどのように変更・整理したいのかを考えます。考える項目は「コンテンツ(内容)」と「デザイン」の2つです。

コンテンツ:ブログのトップページの内容

投稿記事数が多くなってくると、カテゴリーもだんだんと増えてきます。

最新投稿順に並んでいるブログ形式の表示では、以前に投稿したアクセスの多い記事がトップページに表示されず埋もれてしまうといったことも起きてきます。

あまり難しく考える必要はないと思いますが、表示している項目をおおまかに整理すると、次のような4項目になるのではないでしょうか?

  1. 運営者の情報(プロフィール):どこのどんな人が書いているの?
  2. 提供したい情報:最新記事やおすすめ記事、人気記事など、特に伝えたい内容は何?
  3. 発信内容:どんなカテゴリの情報、サービスを提供しているの?特に伝えたい内容は?
  4. SNSやフォロー:ブログのフォローはどのようにすればよいの?

サイト形式にすれば、自分が伝えたい情報を選択して、重点的に表示するようにできますので、読者の方にとっても有益な情報を得やすくなると思います。

その結果として、ブログの滞在時間、直帰率などの指標の向上も期待できると思います。

デザイン:コンテンツのレイアウトとデザイン

HTMLやCSSの詳しい知識があれば、おしゃれで素敵なトップページもできると思いますが、残念ながら初心者の私にはそのような知識はありません。

Cocoonに標準で備わっている機能を使いながらのチャレンジです。

そこで、まず「エクセル」に表示したい項目を以下のように整理してレイアウトしました。

これなら、素人の私でも、おおまかなイメージを掴むことができます。

サンプル:トップページのイメージ

トップページ(固定ページ)の作り方

事前の準備

Font Awesome 5に設定変更

私は、トップページのレイアウト作成で、「Font Awesome 5」を使用しました。そのため、事前に「Cocoon」の設定を変更しておきました。

まずはテーマ設定を開きます。WordPress管理画面から「Cocoon設定」を選択してください。

「全体」タブの「サイトアイコンフォント」で「Font Awesome 5」を選択してください。

この設定の変更で、アイコフォントを変更することができます。

エディター

Gutenbergは、今まで使ったことがないのでよくわかりません。ですから、使用するエディターは旧タイプを使用することを前提にしています。Cocoon設定のエディターで変更できます。

固定ページの新規作成

ワードプレスのダッシュボードから、「固定ページ」>「新規追加」をクリックします。

タイトルはわかりやすく『サイト型トップページ』としておきます。

パーマリンクの設定は関係ないそうなのですが、とりあえず『web-top-page』としておきます。

テキストエディタにHTMLをコピー&ペースト

固定ページの入力画面を「ビジュアル」から「テキスト」にエディタを変更します。

いろいろなサイトを検索して、試行錯誤しながら変更した私のサイト形式のトップページを、レイアウト例としてご紹介します。

下記のHTMLコード(私が今使っているトップページのテンプレートです。)をコピー&ペーストしてください。

<h2 class=”blank-box sticky st-blue” style=”text-align: center;”><i class=”far fa-file-alt fa-fw may-gray”></i><span style=”color: #808080;”>新着記事</span></h2>
<p style=”text-align: left;”>新着記事 ショートコード 5件表示</p>
<p style=”text-align: center;”><a class=”btn btn-cyan btn-m” href=”https://hiroisland.com/new-contents/”>新着記事一覧をチェック <i class=”fas fa-chevron-circle-right”></i></a></p>
&nbsp;
<h2 class=”blank-box sticky st-blue” style=”text-align: center;”><span style=”color: #808080;”><i class=”fas fa-folder-open fa-fw my-gray”></i>カテゴリー別の人気記事(<i class=”fas fa-chart-line fa-fw my-gray”></i>週間ランキング)</span></h2>
<div class=”column-wrap column-2″>
<div class=”column-left”>
<h3 class=”blank-box sticky st-yellow” style=”text-align: center;”><span style=”color: #808080;”><i class=”fas fa-camera fa-fw my-gray”></i>趣味・ホビー</span></h3>
<p style=”text-align: left;”>人気記事 ショートコード 5件表示</p>
<p style=”text-align: center;”><a class=”btn btn-cyan btn-m” href=”https://hiroisland.com/category/hobby/”>このカテゴリをもっと読む <i class=”fas fa-chevron-circle-right”></i></a></p>

</div>
<div class=”column-right”>
<h3 class=”blank-box sticky st-yellow” style=”text-align: center;”><span style=”color: #808080;”><i class=”fas fa-utensils fa-fw my-gray”></i>グルメ</span></h3>
<p style=”text-align: left;”>人気記事 ショートコード 5件表示</p>
<p style=”text-align: center;”><a class=”btn btn-cyan btn-m” href=”https://hiroisland.com/category/foods/”>このカテゴリをもっと読む <i class=”fas fa-chevron-circle-right”></i></a></p>
&nbsp;

</div>
</div>
<div class=”column-wrap column-2″>
<div class=”column-left”>
<h3 class=”blank-box sticky st-yellow” style=”text-align: center;”><span style=”color: #808080;”><i class=”fas fa-plane fa-fw my-gray”></i>旅行・観光</span></h3>
<p style=”text-align: left;”>人気記事 ショートコード 5件表示</p>
<p style=”text-align: center;”><a class=”btn btn-cyan btn-m” href=”https://hiroisland.com/category/trip/”>このカテゴリをもっと読む <i class=”fas fa-chevron-circle-right”></i> </a></p>

</div>
<div class=”column-right”>
<h3 class=”blank-box sticky st-yellow” style=”text-align: center;”><span style=”color: #808080;”><i class=”fas fa-wifi fa-fw my-gray”></i>インターネット・コンピューター</span></h3>
<p style=”text-align: left;”>人気記事 ショートコード 5件表示</p>
<p style=”text-align: center;”><a class=”btn btn-cyan btn-m” href=”https://hiroisland.com/category/internet-computer/”>このカテゴリをもっと読む <i class=”fas fa-chevron-circle-right”></i></a></p>
&nbsp;

</div>
</div>

ビジュアルエディターでレイアウトの確認

入力画面をビジュアルに変更すると、トップページのイメージが確認できるとおもいます。

以下のような表示になっていると思いますので、ご確認ください。

実際の表示のイメージは下記のリンクを参照してください。私のブログのトップページです。ご参考になれば幸いです。

ひろあいらんど

サイト型トップページ
新着記事 新着記事一覧をチェック  カテゴリー別の人気記事(週間ランキング) 趣味・ホビー このカテゴリをもっと読む グルメ このカテゴリをもっと読む 旅行・観光...

表示したい項目の設定

表示が確認できたら、「ビジュアル」エディタを使って、皆さんの表示したい内容に合わせて変更します。

新着記事

「新着記事 ショートコード 5件表示」のテキストの代わりに、ショートコードのプルダウンメニューから「新着記事一覧」を選択して挿入してください。

以下の指示が挿入されます。

[new_list count=”5″ type=”default” cats=”all” children=”0″ post_type=”post”]

新着記事一覧のデフォルトはすべてのカテゴリー最新投稿記事5件を表示するようになっています。

“all”と”数字”の部分を変更することで、自分の表示したい内容に変更することができます。

人気記事

中段以下で、カテゴリー別の人気記事を表示するようにしています。左右2カラムの2段表示として、合計で4カテゴリーが表示されます。HTMLを追加記載すれば、6、8カテゴリーと増やせます。

「人気記事 ショートコード 5件表示」のテキストの代わりに、ショートコードのプルダウンメニューから「人気記事一覧」を選択して挿入してください。

デフォルト
[popular_list days=”all” rank=”0″ pv=”0″ count=”5″ type=”default” cats=”all”]変更後
[popular_list days=”7″ rank=”0″ pv=”0″ count=”5″ type=”default” cats=”13″]

人気記事一覧のデフォルトは、上段のように「すべてのカテゴリーで、「全期間の上位人気ランキングを「5件表示されるようにしています。

下段のように、”all”と”数字”の部分を変更することで、カテゴリー137日間の人気ランキングを「5件表示というように、表示する内容を変更できます。

カテゴリーの確認方法

デフォルトの”all”だと、「全てのカテゴリの中の人気記事一覧を表示」という意味になります。

カテゴリを指定するには、以下の手順でカテゴリーを確認して、自分のカテゴリー番号に変更してください。

  • 「ダッシュボード」>「投稿」>「カテゴリー」をクリック。
  • カテゴリー一覧の名前欄のブログカテゴリにマウスを合わせると、カテゴリIDが画面の一番下にグレーの帯状に表示されるので、メモしておいて表示したいカテゴリーの数字に修正すれば完了です。(赤色の四角形で囲んだ部分です。)

アイコン

表示方法

それぞれの項目名の前には、「Font Awesome 5」のアイコンが表示されるように設定しています。また、アイコンとテキストとの間隔を少し広げるため「fa-fwを追加しています。

アイコンが必要なければ、ビジュアルエディターでアイコンを削除するか、テキストエディタで記述を削除してください。

各項目名の前にある以下のような記載がその部分になります。

<i class=”far fa-file-alt fa-fw may-gray”></i>
色の指定

アイコンの色の指定を行います。固定ページの下のほうにある「カスタムCSS」に、以下をコピー&ペーストしてください。

grayの部分をredといった具合に変更することで、グレーから赤に色の変更ができます。

/*フロント固定ページのアイコンの色指定を指示*/
.my-gray {color: gray}
<参考:カスタムCSSのカラム>

ボタンの設定

カテゴリーページのリンク

レイアウトで表示したいカテゴリーを決めましたので、それぞれのボタンに表示したいカテゴリーページのURLをリンク設定します。

ボタンデザイン、動き

一般のサイトデザインのように、ボタンの影、ボタンクリック時の動き、マウスを外した時の動きなど、立体感や動きのあるボタンに変更します。

アイコンの色指定と同じように、固定ページの下のほうにある「カスタムCSS」に、以下をコピー&ペーストしてください。

/*これで影を指定します*/
.btn{
box-shadow: 0 7px 0px #a0a0a0;
}
/*hoverを使って、ボタンが重なったときに影を小さくして、下に沈む動きをつける*/
.btn:hover{
box-shadow: 0 1px 0 #a0a0a0;
transform: translateY(6px);
-webkit-transform: translateY(6px);
}
/*マウスを外したときの動きをスムーズに*/
.btn{
transition:.5s ease-in-out;
}

その他の調整

記事一覧の高さ調整

記事のアイキャッチ画像の大きさに差があると記事一覧表示の高さがずれて、見栄えが悪くなります。

固定ページの下のほうにある「カスタムCSS」へ追記することで、記事一覧の高さが揃うに調整します。

/* トップページのカテゴリ別記事の幅固定 */
.widget-entry-cards .widget-entry-card-content{
padding-top:0.5em;
height:100px;
}

トップページの非表示項目の設定

トップページとなる固定ページで、表示する必要のない項目について、表示しないように指定します。

「外観」 → 「カスタマイズ」を表示します。

「追加CSS」を表示します。

「追加CSS」をクリックして、以下の2項目をコピー&ペーストしてください。

/*フロント固定ページのタイトルを非表示*/
.home.page .entry-title{
display: none;
}
/*フロント固定ページのシェアボタン、フォローボタン、投稿日、更新日、投稿者名を非表示*/
.home header .sns-share,.home footer .sns-share,.home footer .sns-follow,.home header .post-date,.home .post-update,.home .author-info{
display: none;
}
ここまで作業が出来たら、トップページ用の固定ページは完成です。「公開ボタン」を押して、いったん終了します。

新着記事(固定ページ)作成とリンク設定

次に、レイアウトの上段にある新着記事欄の「新着記事一覧をチェック」ボタンをクリックした際に表示させる「新着記事一覧」のページを固定ページで作成します。

ワードプレスのダッシュボードから、「固定ページ」>「新規追加」をクリックします。

タイトルはわかりやすく『新着記事一覧』としておきます。

パーマリンクの設定も、『new-contents』、『new-posts』といった名称にしておきます。これはサイトマップなどでも公開され、ボタンのリンクにもなるので、わかりやすく設定してください。

中身は何も書かなくて大丈夫です。そのまま、「公開ボタン」を押しておしまいです。

公開ボタンを押したら、忘れないように今回作成した「新着記事一覧」のURLを「新着記事一覧をチェック」ボタンに、リンクさせておきます。

トップページの切り替え

「サイト形式のトップページ用固定ページ」と「新着記事一覧」が準備できたら、公開するページの切り替えを行います。

「設定」 → 「表示設定」を選択します。

「ホームページの表示」の設定を変更します。

「最新の投稿」になっていると思いますので、固定ページ(以下で選択)に変更し、ホームページで先ほど作成した「サイト型トップページ」を選択します。

次に、投稿ページで、先ほど作った「新着記事一覧」を選択し、「変更を保存」のボタンを押します。

これですべての作業は終了になります。

たいへんお疲れさまでした。

まとめ

今回、初めて、ブログのデザイン変更にチャレンジしてみました。

ブログ立ち上げ後、2年経過して記事数も100近くになってきたので、お伝えしたい情報を整理できないかと思っていた時に、固定ページを活用すればできるということを知りました。

少し時間はかかりましたが、素人の私でもなんとかリニューアルできましたので、皆さんも是非チャレンジしてみてください。

2月21日にサイト形式に変更して10日あまり経ちました。まだ、リニューアル前後の差は正確に把握できていませんが、PV数と直帰率の指標は改善したような気がします。

今回、同時に実施した「グローバルナビメニューのアイコン追加」と「サイドバー項目の見直し&アイコン追加」については、後日また整理して記事にします。

今日は、ここでおしまいです。

ここまで、読んでいただきありがとうございました。

おまけ:「Font Awesome 5」について

アイコンの変更

「Font Awesome 5」にアクセスしてアイコンを検索し、エディターの「HTML挿入」ボタンを使ってお気に入りのアイコンを表示させることもできます。

Font Awesome 5の使い方

「Font Awesome 5」のリンクはこちら

Font Awesome
The world’s most popular and easiest to use icon set just got an upgrade. More icons. More styles. More Options.

上記をクリックすると以下の画面が表示されますので、左側の「Start for Free」ボタンを押します。

このような画面になりますので、一番上にある左から2番目の「Icons」の文字をクリックします。

アイコン一覧が表示されます。左側のメニューの一番上段の「Free」をクリックします。

すると、無償で使用できるアイコン一覧が表示されます。

検索画面にキーワードを入れて使いたいアイコンを検索します。ここでは「calender」と入力してみました。すると下記のようにアイコンが表示されます。

使いたいアイコンを選んでクリックします。すると、アイコンが拡大表示され、赤で囲んだ部分に、アイコンのユニコード、HTLMなどの情報が表示されます。それをコピー&ペーストすれば簡単に設定することができます。

赤枠情報の例:Regular style(far)・icon・ f073 ・ <i class=”far fa-calendar-alt”></i>

あとがき

今回のブログのサイト形式変更では以下のブログを参考にさせていただきました。おかげさまで、あまり知識のない私でも、サイト形式のトップページに変更することができました。

ありがとうございました。お礼申し上げます。

「アイコンフォントの使い方」

Font Awesome5を利用する方法
サイトで利用されているアイコンフォントをFont Awesome5に変更したり、Font Awesome4に戻したりする方法です。
【Cocoon】アイコンフォントの使い方|アニメーション効果もOK|Font Awesome
WordPressのCocoon(コクーン)でFont Awesome(フォント オーサム)のWEBアイコンフォントの使用方法をご紹介します。サイトでよく見かける文章にアイコンを入れる表現やってみたいですよね。動き(アニメーション効果)もできます。

「グローバルメニューにアイコン追加」

Cocoonのグローバルナビメニューにアイコンフォントとカスタマイズ
Cocoonのメニューは、補足説明を出せる機能があります。グローバルナビメニューの設定方法とアイコンフォントを表示する方法、更に少しデザインカスタマイズもしてみます。グローバルナビの設定グローバルナビの背景色と文字色は以下から任意の色に設定
Cocoonでメニューにアイコンを付ける方法 | WordPress
この記事は、Cocoonでメニューにアイコンを付ける方法を説明したものです。例えば、以下のようなアイコンです。先に答えを述べます。例えば、「ホーム」メニューにアイコンを付けたいなら、「ダッシュボード」→「外観」→「メニュー」と辿り、「メニュ

「トップページレイアウトの変更」

【Cocoon】脱ブログ!固定ページでサイト型トップページにカスタマイズする方法
『これからはCocoonが天に立つ』こう言い放ちWordPressテーマ界に殴り込みをかけたCocoon(コクーン)。ブロガーにとっても衝撃で、無料のワードプレステーマとしては圧倒的な存在感を示しました。もちろん、僕も機能とデザインに惚れ込
WordPressテーマ「Cocoon」カスタマイズまとめ!初心者でもCSSコピペでおしゃれに
こんにちは!無料WordPressテーマ「Cocoon」を超おすすめしているはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。この記事は、 この記事を読むべき人 Cocoonのカスタマイズ方法が知りたい! Simplicity2からCoc
ブログ歴15年のLeoによる「Cocoon」”上級カスタマイズ”25項目をまとめて紹介!!
最強無料テーマの「Cocoon」ですが、皆さんどんな感じでカスタマイズしているのか気になると思ってテーマ使用2ヶ月のボクが施したカスタマイズを全部紹介させていただきました!参考にしたサイト・ページと合わせてご覧ください!
【Cocoon】簡単カスタマイズでサイト型にする方法をやってみた
最強無料テーマの「Cocoon」をサイト型にカスタマイズしてさらに洗練されたサイトへ押し上げる方法をご紹介!Leo作のサイトも実例として紹介するので誰にでも実感していただけると思います!
【Cocoon】トップページをサイト型にカスタマイズする方法【1時間でできる!】 | アンパパブログ
Cocoonの場合、トップページをサイト型にカスタマイズすることは簡単です。そのカスタマイズ方法を説明します。
【超簡単!】Cocoonトップページをスッキリとサイト型へカスタマイズ!
Cocoonのトップページカスタマイズです。トップページを新着記事やおすすめ記事、カテゴリー別に記事を紹介したい人向けのカスタマイズです。HTMLやCSSがわからなくてもコピペで簡単にできるようになってます。

「ボタンのカスタマイズ」

【Cocoon】ボタンにマウスを重ねたときのエフェクトをカスタマイズ
今回は、Cocoonのテーマのボタンエフェクトをまとめてみました。ふわっと浮かしたり、沈んだり、影をつけたり、浮き沈みの速度を変えたり。色々組み合わせることができます。

「サイドバーにアイコン表示」

COCOON カテゴリカスタマイズ アイコン付け・行間の変更など
cocoon(コクーン)のカテゴリのカスタマイズ。行間を狭くしたり、文字サイズを変更、お好みのアイコンを付けたりする方法を図解で説明しています。参考になるコードを記載しているので、コピペOKで簡単にカスタマイズできます。
Cocoonのサイドバーをカスタマイズ!FontAwesomeアイコンを表示!
wordpressテーマ「cocoon(コクーン)」のサイドバーをカスタマイズする方法についてご紹介します。サイドバーのタイトル横にfontawesomeアイコンを表示する方法や見出しのデザインを変更します。初心者の方でも簡単にカスタマイズできるように、style.cssにコピペするだけでOKです。
【Cocoon】サイドバーウィジェットのタイトルにFontAwesomeアイコンをつけるCSSカスタマイズ
無料WordPressテーマ「Cocoon」のサイドバーウィジェットのタイトルにFontAwesomeアイコンをつけるCSSカスタマイズ方法をご紹介します。

深謝

タイトルとURLをコピーしました