広島グルメ 一度は食べてみたい!宮島名物お薦めのあなごめし「うえの」

他人吉 グルメ
スポンサーリンク

あなごめしならこのお店! 「あなごめしうえの」と「他人吉」

こんにちは!「ひろ」です。

今年のゴールデンウイークは10連休という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?例年より遠くまで足をのばして外出しようと計画されている方も多くいらっしゃることでしょう。広島も平和公園や宮島など多くの観光客の方が訪れることと思います。

お出かけに最高の季節ですね。今回は宮島エリアでおすすめのお店を2店紹介したいと思います。

「あなごめしうえの」

宮島といえば「もみじ饅頭」だけでなく、牡蠣やあなごも有名です。あなごといえば「あなごめし」!「あなごめし」といえば「うえの」といわれるほどの有名店。100年以上の歴史あるお店です。駅弁の「あなごめし弁当」でも有名です。

JR宮島口駅を出ると地下道を通って国道2号線を渡り、右側の階段から地上に出るとお店は目の前です。お店で食べることも可能ですが、お店の席の予約は受け付けていません。そのため観光シーズンの食事時間帯は、お店の外で順番が来るまで長時間待つようになります。なお、ゴールデンウイーク中は定休日なしで毎日営業しているようです。

長時間待てないという場合には、お弁当を買うこともできます。お弁当は事前の予約が可能ですので、予定に合わせて事前予約をしておいたほうが良いと思います。宮島に渡る前にお弁当を受け取って、宮島に渡ってから海や鳥居をながめながら食べるのも良いかもしれません。また、観光を終えて帰る時間に合わせて予約しておいて、帰りのお弁当にされても美味しく頂けると思います。

「他人吉」

2つめのお店は「他人吉」(たにきち)です。

「あなごめしのうえの」の姉妹店です。お店は「あなごめしのうえの」の2階にあります。お昼の席の予約ができますので、待ち時間なくお食事をお楽しみ頂けます。ゆっくりと食事を楽しみたい方には、こちらのお店がお勧めです。ただし、残念ながらゴールデンウイークの期間中は、「他人吉」はお休みのようです。

メニューは、「あなごめし」に加えて、穴子の西京焼き酢物、白焼きなどがついているお勧めの「あなご御膳」(小・上・特上の3種類)や金・土・日限定の「あなご尽くしコース」があります。5月下旬から月替わりのコース料理も再開予定。金・土・日は夜も営業しています。ちなみに、定休日は火・水曜日。

お昼のコース料理の一例です。

他人吉 他人吉 他人吉 他人吉 他人吉 他人吉 他人吉 他人吉

タイトルとURLをコピーしました