FUJIFILM X-E4専用の「TP Original 本革ボディケース」をAmazonで購入。

趣味・ホビー

こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。

サブカメラとして「FUJIFILM X-E4」を導入したので、今回もまた、「TP Original」のX-E4専用のボディケースを購入しました。

さっそく、商品を紹介します。

スポンサーリンク

TP Original

今までずっとボディケースはカメラメーカーの純正品を使っていましたが、以前所有していた「FUJIFILM X-S10」は、残念ながらメーカー純正品がありませんでした。

そこで、初めて市販品を購入したのが、「TP Original FUJIFILM X-S10専用 オープナブルタイプ 本革 ボディケース (底面開閉)」。

Amazonで購入しました。

外国製の市販品ということで、品質面で若干の不安はありましたが、商品が手元に届いてみると、品質は期待していた以上の良さでした。

しかも、お値段も純正品の半額ほどの価格で大変リーズナブル。

今では、すっかりお気に入りのブランドになりました。

ということで、今回も迷わず、「TP Original」のボディケースを購入しました。

商品名、購入先、価格、納期など

  1. 品名:TP Original FUJIFILM X-E4専用 オープナブルタイプ 本革 ボディケース 黒色(底面開閉)
  2. カラー:黒色(他に、サンディブラウン、ダークブラウン、緑、赤茶色があります。)
  3. 購入店:Amazon(ショップ名:watch winder smith)
  4. 購入価格:6,800円+(配送料)660円
  5. 製造国:中国
  6. 納期:3月17日に注文して、4月3日に到着。注文して18日で受け取ることができました。
  7. 梱包:縦15cm×横15cm×高さ10cm程度の小さな段ボール箱
  8. 配送:中国から配送されてきました。国内配達業者は佐川急便でした。

商品の特長(Amazonより抜粋)

  1. 皮ケースはコロンビア輸入の牛皮による手作りで、シンプルかつレトロなデザインです。金属定型技術でカメラ本体にぴったりです。カメラの皮ケースの裏地は良質の綿フランネルで、カメラをこすることと染色から守ります。
  2. ケース底部のボルトは直接三脚を繋ぐことができ、コイン一つで気軽く取り付けることができます。
  3. ケースを装着したままバッテリーとSDカード交換が可能。ボディケースを取り外さなくても直接データケーブルを繋ぐことができます。
  4. 材質:高品質の本革。

X-S10用やXT-4用は、ボルトの可倒式金具を回してボディケースをカメラに固定することが可能でしたが、X-E4用はバッテリー挿入用の蓋に、三脚取付け用の穴があるため、コインを使って取り付けるようになっています。

開封の儀

FUJIFILMの外装箱に、雰囲気がよく似ています。黒色に銀文字の外装箱です。

箱を開けるとグレーの袋が入っています。

袋の中にはボディケース、固定用ボルト(コインを使って取り付けるタイプ)が入っています。

グレーの袋。よく見るとTPのタグがついています。

ボディケース本体

シンプルなデザインで縫製もしっかりしています。白糸より黒糸のほうが汚れが目立たないので好みなのですが、それほど違和感はありません。

前面

 

バッテリー交換は底面の蓋を開いて行います。バッテリーの蓋もボディケースに密着しており、何かの拍子にすぐに開いてしまうということは無さそうです。

三脚取付け用の穴がバッテリー挿入用の蓋の場所にあるため、ボルトはコインを使って取り付けるタイプになっています。

底面

 

X-T4は三脚取付け用の穴がバッテリー挿入用の蓋ではなくレンズの真下にあるため、ボルトは可倒式金具を回して取り付けるタイプになっています。コインを使っても取り付け可能のようです。

参考:X-T4用

カメラ装着状態

カメラに装着した状態です。カメラ本体にしっかりフィットし、とても良い感じになりました。ケースの厚みが加わって、カメラも持ちやすくなりました。

まとめ

皆さん、いかがでしたか?

純正品より安い価格(約半額)で、この品質なら純正品でなくても大丈夫。

皆さんにもお勧めします。

 

富士フイルム「X-E4」の導入は、こちらに投稿しています。

FUJIFILM X-E4 シンプルなデザインが魅力のサブカメラを導入。
こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。 先月、下取り交換値引き「40,000円」という販売価格の誘惑に負けて、「X-T30」、「X-S10」を下取りに出し、富士フイルムの「X-T4」を衝動買いしました。 2...
タイトルとURLをコピーしました