買って大正解!ツヴィリング(ZWILLING)の真空保存器「フレッシュ&セーブ」

ホーム&キッチン

こんにちは!「ひろ」(@hiroislandhiro)です。

ずっと気になっていた真空保存器を、先月、ついに購入しました。

安いときにまとめ買いした食材、たくさん作りすぎた料理など、結局捨てることになってしまった、なんていう経験はありませんか?

フードロスを減らし、食材を無駄にしない、作り置きを長持ち保存して、時間も無駄にしないために、思い切って購入しました。

さっそく、商品を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

自家製保存食の魅力

美味しさ長持ち

丸ごと買った野菜やまとめ買いした肉や魚を、うっかりしていて余らせてしまった経過がある方も多いと思います。そんな時には真空保存が大活躍。

食材の鮮度が5倍程度長持ちし、美味しさだけでなく栄養素もしっかりとキープできるそうです。

簡単・美味しい・時短

操作はとても簡単。専用ポンプであっという間に真空状態になります。密閉することで、食材の風味、旨み、栄養素を閉じ込め、短時間でしっかりと味をしみこませることができます。

そのまま冷蔵庫や冷凍庫で保存したり、加熱してから保存したり、用途に合わせて簡単に保存食が作れます。

安心・安全

自家製なら、自分好みに調味料やスパイスなども使えて味付けも自由自在。添加物やアレルギーなどの心配もありません。

好きなものを真空保存しておけば、忙しいときに重宝すること間違いなしです。

プロの技「真空調理」が自宅で

真空調理は有名レストランのシェフの多くが、その調理法を採用していますね。なかでも真空状態にした肉や魚を、低温でじっくり火を入れる低温調理は、素材のおいしさを最大限に引き出してくれるということです。

その他にも短時間で味を入れたいマリネなど、家庭でも簡単に取り入れられレパートリーが広がるそうです。

冷凍・冷蔵保存でいつでも美味しく

真空状態にした食材は、冷蔵でも冷凍でも保存できます。保存バッグのタイプは、コンパクトになるので、庫内もすっきりと省スペースになります。

また、保存している中身の食材が確認しやすく、使い忘れの防止にもなり、いつまでも美味しく頂けます。

フレッシュ&セーブ スターター17点セット

購入検討の際には、必要最少限の購入にとどめ、お試ししてからとも考えたのですが、単品を購入するとセット商品よりも高額になりそうなので、スターターセットを購入しました。

スターターセットもセット内容によって、いくつかの種類があるようです。

用途に合わせて選べばよいと思います。コンテナや保存バッグは、あとで買い足すこともできます。

我が家は、匂い移りしないガラスコンテナがメインとなっている「スターター17点セット」を購入しました。

  • 真空ポンプ×1
  • ガラスコンテナL×1
  • ガラスコンテナM×2
  • ランチボックスM×2
  •  真空保存バッグM×10
  • ワインシーラー×1
  • リキッドプロテクター×1

真空ポンプ

ガラスコンテナL

ガラスコンテナM

ランチボックスM

真空保存バッグM

ワインシーラー

リキッドプロテクター

取扱い説明書、ガイドブックなど

 

 

まとめ

約1ヶ月ほど使用してみましたが、鮮度や風味、旨みを保ったまま保存できるのでとても便利。

買って大正解でした。これはお勧めです。

年末年始の準備で、ますます大活躍してくれそうです。

では、また。。。。

タイトルとURLをコピーしました